8月30日
 
    
 

始めに

 折角Dを入手したのはいいものの、読めば読むほど発見があり、そしてそれを試したくなる。
 つまりまだまだ僕は遊び足りなかった。そう、本当に全然遊び足りなかったのだ。
 さらに、僕はこの変わった世界を多くの人に早く知って欲しかった。もちろん、その中に少しの見栄があったことは否定しないが。

 と言うわけで、学校でも発売より一足先にDのセッションをすることになった。
 日程はスタンピードさんが訪れるのにあわせて8/30に決定、RRのシナリオと併せてだった為に時間の都合から一本目のみのプレイとなった。

   
 

セッション紹介

アクトナンバー:No.3
シナリオ名:Nothing hurts like the truth
出典:トーキョーN◎VA the Detonationルールブック

RL:ジニア
PL:よるむん、アル、IB、カクタス、スタンピード

・フェイト枠:よるむん
黒峰 時雨(バサラ、カブト、フェイト●◎)27歳、男性
 猫を連れているちょっと暗い感じの探偵。
 妙に暗かったことと、以上にカードの引きがよかったことと、堅かったことが印象に残っています^^;

・イヌ枠:アル
浅村 良助(カブト●、カブトワリ、イヌ◎)20歳、男性
 S8イーグルを自在に操る、攻防両方に優れたハウンドの新米。
 やっぱり、S8イーグル+爆裂弾によるガンフー&インターセプトは強い^^;

・カタナ枠:IB
“絶対領域”三島 剣聖(カタナ◎、カゲ、チャクラ●)24歳、男性
 「後の先」の達人。自らの領域に踏み込むものに、等しく死を与える死神。
 まぁ、予想通りにIB君は煮えまくった台詞を量産していました。予想外にカードの引きは悪かったですが^^;

・ニューロ枠:カクタス
常葉 狩間(バサラ、ニューロ=ニューロ●◎)13歳、男性
 えげつないスタイルをしたニューロキッズ、予想通りおかしい強さをしていました。
 フリップフロップにリソースを食われていたためバランスは取れていましたが、やはり元力:器物(タップ)は危険です^^;

・トーキー枠:スタンピード
佐奈月 ニナ(マネキン●、トーキー◎、ニューロ)17歳、女性
 ロリっ子学生トーキー。
 自分でデータ組んでおいて言うのも何なんですが、毒舌が強かった(爆砕)

   
 

感想や考察など

 もちろんのことながら、全員Dを持っていないので5人分全部プレロールドで準備。
 データを組むのはともかく、キャラシに起こすのがさすがにしんどかった……(苦笑)

 「これはっ!」というホームランはありませんでしたが、結構無難にまとまったヒット量産型のゲームだったのでなかなか楽しかったです。
 まぁ全般的に温度も高く、良い感じに回って、サクサクッといったのでセッションとしては成功したと思います。

 しかし、やっぱりDはいいですね。早いし、キャスト側が強化されているから相対的にバグが起こりにくくまとまっていい感じです。
 シナリオも、無難ながらモチベーション操作が上手いのでいい感じだと思いました。
 そのうちもう一回一年生相手に遊んでみようかな。

   
 
 
   
 
 
   
 
-All rights reserved-
 Copyright:zinnia(mailto:zin12@hotmail.com
        kohga(mailto:koh_ga@yahoo.co.jp
 URL:http://tcnweb.ne.jp/~zinnia/index.html
 URL(MIRROR):http://garden7010.tripod.com/index.html
Make your own free website on Tripod.com