9月27日
 
    
 

始めに

 9月後半のBBSを見た人ならば分かるかもしれない。
 学校のOBであり、ウチの常連でもあるスタンピードさんはとっても鬱だった。
 何故かはよく分からないが、とっても鬱だった。何かセッションをやらせないと鬱すぎて死んでしまいそうだった。

 というわけで、かなり突発的ながらも前日にPLを集めどうにかこの日にアクトを立卓することに成功した。
 シナリオは「小さな恋のメロディ」。
 まだ一回のプレイしておらず、突発的に立卓したのでちょっと準備不足の感は否めないが、しかし翌日のオフ会のために一応の準備はしてあったので問題は無いと僕は判断したのだ。

   
 

セッション紹介

アクトナンバー:No.17
■シナリオ名:小さな恋のメロディ
  出典:JGCシナリオ集

■RL:ジニア
※今日は特に書くこともなく平穏な僕

■キャスト&PL
・フェイト枠:スタンピード
※見るものを圧倒させるほどの負のオーラをまとっていたスタンピードさん。果たして今日のセッションは気分転換になったのでしょうか……?
▼“真実の守り手”氷室 マサト(バサラ、カブト●、フェイト◎)15歳、男性
 元力:ナマモノ、もとい生物使い。確かなんか鳥を連れていたと思う(ゴメンナサイ、種類は忘れました:爆砕)。
 困った様に笑って全てを受け流せる<微笑のヴェール>使い、いやミストレスじゃないけど(爆砕)

・クグツ枠:カクタス
※実は今日実家に帰るというのを無理して入ってもらいました、サンクス。
▼“皆射員”矢島 考冶(クグツ◎、カゲ●、カブトワリ)26歳、男性
 カゲの特技でバッドステータスを与えていくサポート系カブトワリ。
 スタイルから攻撃力重視型と思いきや、どちらかと言うと補助系タイプだったので唖然。
 個人的にはかなり好きなタイプなのですが……もう少し決定力は持たせた方がいいかな^^;

・ニューロ枠:よるむそ
※こっちもセッション分不足患者。でも、話出たのが前日で本人が準備不足で逆にフラストレーションがたまっていたような感もありますが……?
▼クレイス=ファーヴニル(カブキ●、ニューロ=ニューロ◎)10歳、男性
 ニューロは強すぎるからと作成されたよるむその良心の塊。
 <シャッフル>などを用いた行動阻害程度で、凶悪とは程遠い攻撃力がチャームポイント。
 今回のパーティでなければ色々と楽しかったかもしれないですけど……今回のパーティ攻撃力不足で少しストレスがたまっていたようです^^;

・トーキー枠:あや
※学校とは何の関係も無いのに、学校に呼ぶのはもう何回目になるだろう……地元サークル「ねぎ」のあや嬢は何故か今日も召喚されているのです(爆砕)
▼綾部 夏樹(マネキン●、トーキー◎、ニューロ)14歳、女性
 既にあや嬢の看板キャストとなりつつあるオンナノコトーキー。
 今回はちょっと≪暴露≫が上手く決まらず、(キャストが)ちょっとゴキゲン斜めでした。

   
 

感想や考察など

 このアクト、フェイト枠は試練のアクトなのですがフェイト枠はスタンピードさんだったので特に問題もなく掴みはOK。
 かなり良い出だしで始められ田ために、途中少しもたついてしまったところがあったとはいえ概ね上手くいったのではないかと思う。
 特にスタンピードさんには満足してもらったようでよかった。

 もっとも難点が無かったわけではなく、パーティバランスの問題から戦闘力不足の感があり戦闘でかなりもたついてしまった。ここで多少なりとも集中力が欠けてしまったのは痛かった。
 とはいえ、概ねみんなには楽しんでもらえたようなので、一応は成功という感じだろう。

 今日やって色々と見えたところもあるので、明日以降にいかしていきたいと思う。

   
 
 
   
 
 
   
 
-All rights reserved-
 Copyright:zinnia(mailto:zin12@hotmail.com
        kohga(mailto:koh_ga@yahoo.co.jp
 URL:http://tcnweb.ne.jp/~zinnia/index.html
 URL(MIRROR):http://garden7010.tripod.com/index.html
Make your own free website on Tripod.com